省エネルギー住宅を”ていねい”に設計しています

省エネルギーの目的は消費エネルギーを小さくすることです。

決してUA値がすべてではありません。
そのためには
 「自然の力」太陽や風を取り込めるパッシブ設計
 断熱性能の適正な設計
が必要です。

「自然の力」を理解し活かした
家づくり、建築に関わって生きたいと考えています

私たちは建物の設計をしている建築設計事務所です。

仕事の対象は主に木造の建物についての新築・リノベーション設計です。
もちろん鉄筋コンクリート造、鉄骨造も対象としています。
近ごろは空き家問題等で話題になっていますが、すでに良質な建物がストックとして余っている状態です。
ですから新築だけでなくリノベーションも選択肢にいれることをお勧めしています。

太陽光パネルを原因とした火災が発生しており、注意勧告が消費者庁事故調査室からでています。
詳しくはこちらから。
エコテクノルーフさんからは安全安心を確認したとの報告書が発表されています

テクノルーフから事故は発生していないとのことです


さんむの家 奨励賞をいただきました!

日本エコハウス大賞2018 リノベーション部門にて奨励賞をいただきました。

日本エコハウス大賞2018にて奨励賞を受賞することができました。
築40年になる無断熱の家を高断熱の家にリノベーションする価値を認めてもらえた事がとても嬉しいです。
いえ、住まい手さまの想いが伝わったと言っても良いでしょう。
これからも性能向上リノベーションに取り組んでいきます。
ありがとうございました。

住まい手さま、最後まで丁寧に施工して頂いた進和建築さま、ご協力ありがとうございました。


さんむの家竣工しました

さんむの家は築40年の住宅をリノベーションした住宅になります。
間取りだけでは無く、断熱、耐震と全ての性能を向上させた改修工事です。

完成までの工事記録blog
建築事例集に掲載しました


はじめに

家造りは長い時間が必要です。お付き合いも長くなります。私たちが何に関心があり、何を大切にしてるのかまとめました。

業務の流れ・料金について

設計事務所の仕事内容、設計の進め方です。

建築事例集

完成した物件、進行中の物件です。

造園事例集

会社概要・プロフィール

事務所の概要と、簡単な自己紹介です。

ブログ

建築やインテリア、日々の事をつづります。

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter