太陽光パネルを設置されている方へ注意喚起

消費者庁事故調査室から、「住宅の屋根載せ太陽光発電の不適切な設置による火災について」注意喚起が出ています。

太陽光パネルを原因とした事故原報告書の概要も発表されています。

こちらが報告書の概要になります。

報告書によると火災の発火原因は太陽光パネルまたはケーブルとされています。

 

施工業者さんが対応してくださると思います。

何らかの原因で対応ができなないときは、パネルメーカーを確認して、メーカーに問い合わせをする事をお勧めします。

 

エコテクノルーフさんからは安全安心を確認したとの報告書が発表されています。

テクノルーフから事故は発生していないとのことです。

 

 

 

 

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter